リハビリテーション・運動療法・徒手療法

様々なアプローチで痛みを軽減します

当院では整形外科的な診断および治療に加え

保存的治療(リハビリテーション、運動療法、徒手療法)を行っています。

 

理学療法士、作業療法士、柔道整復師、スポーツトレーナーらによる

数多くの施術テクニックを積極的に取り入れて症状の改善を図ります。

 

 

 

急性腰痛・慢性腰痛・ぎっくり腰や椎間板ヘルニア、頸椎の痛みに対しては

マッケンジー(Mckenzie)法プログラムの実践・指導を導入しています。

国際マッケンジー協会認定の理学療法士が担当します。(予約制)