オープン型 MRI (核磁気共鳴断層撮影装置)


完全予約制

お電話でのご予約は受け付けておりません。検査ご希望の方はまず診察をお受けください。

 

 オープン型のMRI はこれまで閉所恐怖症などを理由に撮影できなかった方も不安がなく利用できます。

MRI装置は腰椎椎間板ヘルニアや肩腱板断裂、膝半月板損傷、腰部脊柱管狭窄症などの、レントゲンでは分からない病変の画像診断に必要となります。

骨粗鬆症による圧迫骨折の早期診断や炎症性疾患に検出にも大変有効です。